カテゴリー別アーカイブ: 先端芸術表現科

先端芸術表現科の冬期講習

こんにちは。先端芸術表現科です。

いよいよ冬期講習が始まります。
今年度の冬期講習は少しだけイレギュラーな日程になっていますので、紹介します。

前期
夜間コース GA
12/17~21 5日間
3時間P.M.5:30~P.M.8:30

12/17(木) 一次対策(小論文/素描)/初日ガイダンス
18(金) 一次対策(小論文/素描)
19(土) 一次対策(小論文/素描)
20(日) 総合実技
21(月) 総合実技

前期では、夜間コースということで、一次対策と総合実技の対策を行なっていきます。
ここから先端の受験を考えていますという方も歓迎です。初日に今まで制作したものなどぜひご持参ください。

中期
GB
12/22~29 8日間
8時間A.M.9:30〜P.M.6:30
8日間受講↓
12/22(火)一次対策(小論文/素描)初日ガイダンス
23(水) 一次対策(小論文/素描)

6日間受講↓
24(木) 一次対策(小論文/素描)
25(金) 一次対策(小論文/素描)・作品プラン検討

4日間受講↓
26(土) 一次対策・作品制作/制作相談
27(日) 総合実技・作品制作/制作相談
28(月) 作品制作/制作相談・個人資料ファイル
29(火) 作品講評会・個人資料ファイル

中期日程は、学校などの予定に応じて、8日間、6日間、4日間と受講日程を選択することができます。
いずれの日程を選択しても、一次対策、総合実技、個人資料ファイル、制作について対策を進めていくことが可能です。中期から後期にかけては、1Fのギャラリーも用いて講評や記録撮影なども行うことができます。
また、中期日程では、オンラインでの受講も可能になっていますので、遠隔地にお住まいの方はぜひご活用ください。

後期 昼間総合コース
GC
1/3~6 4日間
6時間A.M.9:30〜P.M.4:30
1/3(日) 一次対策
4(月) 総合実技
5(火) 個別カリキュラム(制作・一次総合)
6(水) 作品講評会

夜間コース 個人資料ファイル講座
GD
3時間P.M.5:30〜P.M.8:30
1/3(日) 記録すること・集めること
4(月) 自分の制作を言語化する
5(火) 活動を編集する
6(水) 志望動機を書く

年明けの後期コースは、昼間コースと夜間コースにわかれています。
中間コースでは総合的な対策を、夜間コースでは個人資料ファイルに向けて特化した対策を行なっていきます。個人資料ファイルのまとめ方で悩んでいる、どうやって言語化し仕上げていくのかについて迷っている方はぜひご活用ください。面談などを通して、自らのファイルを仕上げていくことができるようにサポートしていきます。

冬期から先端の対策を本格的に始める、という方や、どうやって受講したら良いのか悩んでいる方などいらっしゃいましたら、遠慮なくお問い合わせください。
受講はこちらのページからになっています。
https://www.art-shinbi.com/season/winter/subject/sentan/index.html

それでは、先端芸術表現科でした(画像は昨年度のギャラリーでの展示・講評風景になります)。

 

先端芸術表現科プレ冬期講習(11月23日月・祝)のお知らせ

こんにちは。先端芸術表現科です。

公開コンクールも無事に終了し、いよいよ制作や個人資料ファイルに集中して取り組まなければいけない時期になってきました。
プレ冬期講習では、昨年度の試験問題を踏まえた上での総合実技課題の制作・講評にくわえて、個人資料ファイルや活動については、講師との面談を通して今後の自分の制作や、その編集の仕方について検討していきます。
これから先端受験を考えている方や、高校1,2年生の方は、これまでに自分が行ってきた活動や、制作プランなどでも大丈夫です。過去の合格者のファイルも紹介しながら、自らの活動を進めて、記録し、編集することについて話しながら、受講生自身の関心のありかを探っていきたいと思います。

申込みは以下のリンクから可能です。多くの皆様の参加をお待ちしております。
https://www.art-shinbi.com/event/20event-pre-winter/pre-winter-E.html

 

先端芸術表現科公開コンクール11月3日(祝・火)開催です

こんにちは。

先端芸術表現科です。

先端芸術表現科のコンクールは、11月3日(祝・火)に開催されます。
昨年度の先端の総合実技は、身体全体を使うようなスケールのものを描く課題になっていましたが、そうした課題にも対応できるような素材と問題を用意しております。なかなか個人では対策するのが難しい総合実技を行う機会として、また個人資料ファイルの個人講評もコンクール後に行いますので、現時点の個人資料ファイルの進行状況を一度まとめながら確認したい方など、先端芸術表現科の受験を希望する多くの方の参加をお待ちしております。

申込みはこちらのURLから。
https://www.art-shinbi.com/koukai/2020/

それでは、先端芸術表現科でした(画像は過去の総合実技の参考作品になります)

 

先端芸術表現科公開コンクール

こんにちは。先端芸術表現科です。

秋からは、小論文、素描の1次対策をより詰めていくと同時に、制作の方でもこれまでの自分の制作や興味のありかを捉え直しながら、個人資料ファイル完成に向けてより自らの関心を深めていくことを目指していきます。

 

(画像は、最近の講評会の記録と授業の様子です)

さて、11月3日(火)の文化の日には、公開コンクールを開催します。
申し込みはこちらからお願いいたします。
https://www.art-shinbi.com/koukai/2020/
先端は、総合実技課題+面接という形式で行い、本番想定の状況での採点を行います。
現在個人資料ファイルも全部はできていない方が多いと思いますが、個人資料ファイルを一度客観的にみてもらいたい方、総合実技試験を体験してみたい方など、多くの方の参加をお待ちしております。昨年度公開コンクール1位だった方は無事に合格もしたので、受験の途中で自分の現在地点を他者の視点から眺めてみる機会にしてください。

それでは先端芸術表現科でした。

先端芸術表現科夏期講習の終わりと2学期の始まり

こんにちは。先端芸術表現科です。

夏期講習も終わり、これから2学期の授業が始まります。
夏期講習では三週間で3回の講評会を行い、短いペースで自らの制作や興味のありかを考え続けることで、少しずつ自らの世界へのまなざしが明確になってきたのではないかと思います。これまで自分自身から発して考えられてきたことを通して、自らの外側にある事柄や出来事や概念と関わりながら、自分にとっての問題系やテーマを見出していく作業を行うために、秋以降のカリキュラムを構築しています。

さて、先端の2学期初日の授業は9月1日(火)からになっております。
体験入学や、遠隔の方のオンライン教育なども可能ですので、これから先端の受験を考えている方もぜひご活用ください。2学期からは一次対策、二次対策ともに、これまで学んできたことを振り返りながら、さらに踏み込んで展開させていく時期です。そのために、シンビの先端科では、授業時間外もアトリエ利用が可能になっているので、自習室で勉強するように、自らの活動をしっかりと進めていける環境を用意しています。
今年度はイレギュラーなスケジュールになっていますので、可能な限りスケジュールの相談などにも対応できればと思っています。

それでは、先端芸術表現科でした。