カテゴリー別アーカイブ: 先端芸術表現科

先端芸術表現科夏期講習の終わりと2学期の始まり

こんにちは。先端芸術表現科です。

夏期講習も終わり、これから2学期の授業が始まります。
夏期講習では三週間で3回の講評会を行い、短いペースで自らの制作や興味のありかを考え続けることで、少しずつ自らの世界へのまなざしが明確になってきたのではないかと思います。これまで自分自身から発して考えられてきたことを通して、自らの外側にある事柄や出来事や概念と関わりながら、自分にとっての問題系やテーマを見出していく作業を行うために、秋以降のカリキュラムを構築しています。

さて、先端の2学期初日の授業は9月1日(火)からになっております。
体験入学や、遠隔の方のオンライン教育なども可能ですので、これから先端の受験を考えている方もぜひご活用ください。2学期からは一次対策、二次対策ともに、これまで学んできたことを振り返りながら、さらに踏み込んで展開させていく時期です。そのために、シンビの先端科では、授業時間外もアトリエ利用が可能になっているので、自習室で勉強するように、自らの活動をしっかりと進めていける環境を用意しています。
今年度はイレギュラーなスケジュールになっていますので、可能な限りスケジュールの相談などにも対応できればと思っています。

それでは、先端芸術表現科でした。

 

先端芸術表現科の2学期の始まり

こんにちは。
先端芸術表現科です。
いよいよ夏期講習も最終タームに突入しました。最後にはコンクールも行い、自分たちの現状の問題点を把握し、2学期からの制作や一次対策のさらなら展開のための準備をしていきます。

さて、先端芸術表現科の2学期の授業開始は、9月1日(火)の17時半からとなります。ただし、体験入学を希望される方は、その前の週8月25日(火)も受け付けております。体験入学を希望される方は、こちらのページからお申し込みください。
https://www.art-shinbi.com/event/event-muryo.html

先端芸術表現科の個人資料ファイルによる試験形式は、これまで自分自身がやってきたことや考えてきたことを、しっかり見つめ直し、そこから制作を立ち上げていくことができれば、2学期から始めても決して遅すぎることはありません。ここから先端を目指したいと思っている方、先端がどういうところか知りたい方は、受講相談を随時受け付けておりますので、ご連絡ください。

また、遠隔地にお住まいの方は、オンライン教育科でも先端芸術表現科は開講しております。
こちらは、Webミーティングツールを用いて、月3課題程度を講評していくという形で、遠隔地の方の受験をサポートしていきます。詳細はこちらのページをご覧ください。

それでは、先端芸術表現科でした。

 

 

先端の夏期講習3期レポートと4期のお知らせ

こんにちは。
先端芸術表現科です。

ただいま夏期講習3期の真っ只中です。最初の二日間は、「観察と想像」と「遊びと身体」という二つのワークショップを行い、制作の起点となりうるような問題について皆で経験しながら考えていきました。ものを分解して、その観察と発見を通して表現のきっかけとしたり、そこから素材を見つけるなどして、制作する課題が1日目。2日目は、身体を通して空間を再考するワークショップを通して、空間と身体の関係性を再構成する遊びを作る、という課題を行いました。

一次試験対策では、先端の試験形式を紹介しながら、基礎的な課題も行いつつ、小論文では作品とその批評を読んでから自分の見解を述べるなど、普段は行わないような課題もやっていきました。最終日の講評に向けて、現在受講生の方は制作を進めており、明日の講評が講師の方も今から心待ちになっております。

さて、来週から始まる4期では、昨年合格された方にデモンストレーターをやっていただくなどしながら進めていきます。作品プランから途中講評を経て、最終講評に至る流れで、自らの興味や関心をどのように表現として立ち上げていくのかを、考えることができるカリキュラムになっていますので、これから先端を目指される方でも良いきっかけとなるのではないかと思います。
スケジュールは以下の通りです。申し込みはこちらからできます。オンラインでの受講も可能ですので、遠方にお住まいの方はこちらのページもご確認ください。

8/
10(月) 一次対策/作品プラン相談・発表
11(火) 一次対策
12(水) 一次対策/合格者デモンストレーション
13(木) ポートフォリオ講座/中間講評
14(金) 制作日・制作相談
15(土) 作品講評会

それでは、先端芸術表現科でした。(下の画像は片目を塞ぎながら、身体を延長した棒でハイタッチする遊びを行う姿です)。

先端芸術表現科夏期講習3期について

こんにちは。先端芸術表現科です。
夏期講習1期も終わり、一次対策小論・素描に関して、短い期間でしたがそれぞれの課題が明確になったように思います。3期からは三週間連続で講習が始まりますが、日々制作を継続しながら過ごしていけるとよいとおもいます。

さて、夏期講習3期は以下のスケジュールで行います。

先端芸術表現科夏期講習3期(9:30-18:30)
オンライン夏期講習は10:30-17:30になります。またオンライン夏期講習のカリキュラムは教室でのカリキュラムとは一部変更して行います。

3(月) 課題演習 観察と想像
ものの観察を通して発見したことからコンセプトを立ち上げ、制作してみる。観察することと介入すること、芸術と科学の間の領域について考えてみる。

4(火) ワークショップ 遊びと身体
身体を通して空間と関わってみる。「遊び」ないしは「ゲーム」という作品の形式について考えてみる。

5(水) 一次対策 
6(木) 一次対策
小論文・素描に分かれて、一次試験のために必要な力を養います。

7(金) 制作日
8日の講評会に向けた制作、設営などの準備期間。講師は随時制作相談、アドバイスを行います。

8(土) 講評会
制作した作品、活動について講師・生徒を交えてディスカッションしながら、それぞれの表現のもつ可能性について検討します。

申し込みやスケジュールなどの詳しい情報は以下のリンクを参照してください。
https://www.art-shinbi.com/season/summer/subject/sentan/index.html

オンライン夏期講習の情報はこちらから。
https://www.art-shinbi.com/season/summer/online.html

3期では、課題制作なども通して制作すること、表現することを1から考えていきたいと思いますので、これまで制作した経験がない方、先端に興味を持ち始めた方の起点として機能するようなカリキュラムにもなっています。受講相談なども随時受け付けておりますので、興味のある方はご連絡ください。

それでは先端芸術表現科でした。(画像は昨年度の夏期講習のものです)

 

先端芸術表現科夏期講習1期、始まります

こんにちは。

先端芸術表現科です。
先週の日曜日は、「教える、指示する、他者を巻き込む」という形で、「指示書」を作成するワークショップを行いました。現代美術の文脈では、インストラクション・アートとも呼ばれる形式ですが、フルクサスのオノ・ヨーコや、ラ・モンテ・ヤング、ジョージ・ブレクトの「Water Yum」、ソル・ルウィットのドローイング、リー・ミンウェイのプロジェクトや、ハンス・ウルリッヒ・オブリストの「Do it」展のキュレーションなどの、指示書を重要な方法とする作品や展示を紹介したり、楽譜や舞踊譜といったノーテーションのための方法の紹介などをしたのちに、生徒には実際に「指示書としての作品」を制作してもらいました。自分の体に文字を書き込んだり、ポストカードという形式で指示書を作成するといった面白いアプローチを見ることができ、講師の方も非常に楽しかったです。

さて、オンラインによる課題で始まった前期授業もいよいよ今週で終わり夏期講習が始まります。

先端の夏期講習は、全部で4タームで構成されており、来週からの1期では、夜間一次対策コースという形で小論文・素描に分かれて、先端の一次試験の為に必要な力を養っていきます。また、全てのコースでオンライン夏期講習も開講いたします。
https://www.art-shinbi.com/season/summer/subject/sentan/index.html

オンライン夏期講習については、以下のページをご覧ください。
https://www.art-shinbi.com/season/summer/online.html
先端のオンライン夏期講習では、教室でのカリキュラムとは一部変更し、オンラインでもしっかりとした対策ができるように構築しております。授業内容について質問があれば、遠慮なくお問い合わせください。

Ⅰ期一次対策コース GA
3時間P.M.5:30〜P.M.8:30
(オンライン講習会も同じ時間です)

7月
20(月)一次対策(素描・小論)
21(火) 一次対策(素描・小論)
22(水) 一次対策(素描・小論)
23(木) 一次対策(素描・小論)
24(金) 一次対策(素描・小論)
25(土) 一次対策(素描・小論)

Ⅲ期総合コース1GB
8時間A.M.9:30〜P.M.6:30
(オンライン講習会は、10:30-17:30の6時間)
8月
3(月) 課題演習 観察と想像
4(火) ワークショップ 遊びと身体
5(水) 一次対策
6(木) 一次対策
7(金) 制作日
8(土) 講評会

Ⅳ期総合コース2GC
8時間A.M.9:30〜P.M.6:30
(オンライン講習会は、10:30-17:30の6時間)

8月
10(月) 一次対策/作品プラン発表
11(火) 一次対策
12(水) 一次対策/合格者デモンストレーション
13(木) ポートフォリオ講座/中間講評
14(金) 制作日
15(土) 作品講評会

Ⅴ期総合コース3・コンクールGD
8時間A.M.9:30〜P.M.6:30
(オンライン講習会は、10:30-17:30の6時間)

8月
17(月) 一次対策/作品プラン相談
18(火) 一次対策
19(水) 制作日
20(木) 作品講評会
21(金) コンクール 一次試験
22(土) コンクール 総合実技・面接

今年度は多くのスケジュールが変更になり、受講生の方もどのように夏期講習を受講すれば良いのか大変悩まれるかと思います。こちらとしては可能な限り柔軟に対応していきたいと思いますので、もし夏期講習の受講について検討されている方がいましたらご相談ください。

それでは、先端芸術表現科でした。