カテゴリー別アーカイブ: デザイン・工芸科 夜間部

保護者面談終了、デモ見るだけの日報告。

雨が続くとどんよりとしてきますが、晴れるととても過ごしやすい時期ですね。今年は秋が早く来た印象がします。コロナでの緊急事態も解除となり、救急車の音が少なくなった気がします。また感染がぶり返さないように気を付けましょう。

デザイン•工芸科夜間部です。

 

保護者会週間でした。もっとデータを保護者の方に見せていきたいところなのですが、最低限のデータ開示になってしまって、ちょっと申し訳ない感じです。生徒の状況管理のシステムを、もっと新しく構築していきたいですね。ネット上のシステムなど、もっと活用していくよう勉強していきたいと思います。

今回は、秋のデモンストレーション見るだけの日の報告です。年二回やっています。一学期では、まだピンと来ていない生徒もいるでしょう。二学期のデモ見るだけの日の方が、生徒の熱視線をより感じた気がします。とても良い雰囲気でした。

今回のデモンストレーション作品の紹介です。芸大系は描きlだし75分制作デモ。私大系静物は2時間40分制作でした。奮闘してくれた講師の皆様、お疲れさまでした。
描き出しが良いデッサンはだいたいいい感じの仕上がりになります。手順をしっかりと身に着ける、やらなければならないことを優先し、描きたい気持ちを後に持ってくるといった具合で進めてくれると、クレバーな絵が出来上がってきます。クレバーに絵を描くのは、一発受験にはとても大切なことです。覚えていきましょう。

模擬試験結果と公開コン日程

8月後半からワクチン接種によるお休みの人が、ちらほら増えてきている感じがします。受験生ということで、優先的に進んできいるということでしょうか。接種の不安、感染の不安、そして受験の不安と…皆さん大変です。気晴らしを上手くやりながら、頑張っていきましょう。

デザイン・工芸科夜間部です。

模擬試験の講評がありました。全体的には良くなっているところもあれば、まだまだこれから修練が必要だなってところもありました。もちろん夏期講習会の成果はありますが、二学期はもう一度基礎をしっかりさせていくための期間として、頑張っていきましょう。

 

公開コンクールの日程が確定しました。

武蔵野美術大学の視覚伝達デザイン、工芸工業デザイン、空間演出デザインから始まって、多摩美グラフィック、東京芸術大学工芸科、デザイン科となっています。日程を間違えないように、そして申し込みを忘れないようにしましょう。

申し込み詳細ページはこちらから↓

https://www.art-shinbi.com/koukai/2021/

武蔵野美術大学の総合型選抜の出願締め切りが迫ってきています。そろそろしっかりと形にしていかないと、間に合わなくなりますので注意しましょう。

多摩美の方は、来月から日曜特訓という形で特別講習会が3週から4週であります。その日程を次に報告出来ればです。

では、次回。

二学期の初め、模擬試験。

あっという間に気温が下がりました。これから気温がまた上がるとの予報もあります。寒暖の差で、体調を崩さないように気を付けましょう。

デザイン・工芸科夜間部です。

夜間部は二学期の授業初めは、予告通りに夏期講習会の成果確認の模擬試験から始まりました。このブログの公開日に、全体講評会が行われます。夏の成果はどうだったのか…とても気になるところです。9月末から後期の保護者会ものあります。模擬試験の結果を元に、今後の受験予定や志望校の絞り込みなどを相談をしていくことになります。

公開コンクールも迫ってきていますが、まだ公式の日程の公開がされていませんので、日程予定をまだ記載することが出来ませんでした。デザイン系の最初は、武蔵美系の3時間、視覚伝達デザイン、工芸工業デザイン、空間演出デザインから始まる予定に変更はないでしょう。10月上旬からスタートします。次回には、ちゃんとした予定を記載できるので、確定の情報は少々お待ちください。

では、また次回に。

夏期総括と二学期の予定。

夏期講習会終了しました。世の中特殊な状況の中、なんとかやり切ったという感じです。皆様、お疲れ様でした。

デザイン•工芸科夜間部です。

夏期講習会も、なんとか例年通りで開催されたと思います。新型コロナの状況は、ギリギリなんとかなっているといった感じでした。今後も要注意しながらの授業になると思います。夏期講習会を振り返ると、やはり重要な時期だなぁって思います。特に現役生にとっては、一日集中して制作出来る期間となりますので、かなり有意義な時間になったことでしょう。まだ受験には時間がありますので、二学期は少しクールダウンしてもう一度基礎を見直していければ良いのではないでしょうか。

夏期の様子の写真をを広報担当から頂いたので、こちらで紹介させてもらいます。

二学期は、8月30日(月)から始まります。デザイン•工芸科夜間部は、模擬試験から始まります。夏の成果のチェックをする予定です。模擬試験後は演習授業が続きます。総合型選抜を受験していく人は、忙しくなっていきますので、色々な日程のチェックをしていきましょう。特に提出物などの締め切りを忘れないようにしましょう。

公開コンクールの時期も近づいてきました。次回は、その辺の日程などを告知していきます。

では、また。

夏期、真っ盛り。

暑い日が続いています。オリンピックも暑い中やり切りました。暑いだけじゃなくコロナもあって、大変でしたね。これが思い出になっていくと思うと、感慨深いものがあります。

デザイン・工芸科夜間部です。
台風が三つもまとめて来ました。レアな体験が出来ましたね。

武蔵美・多摩美の入試資料集に合格再現として載っていた作品を、デモンストレーション再現してもらいました。生徒も、手順をしっかりと見てくれていたと思います。制作のタイムラプスは、デザイン工芸科夜間部のツイッターにアップしてありますので、そちらをご覧ください。

 

講師デモンストレーションも、貯まってきたのでまとめて紹介しておきます。 

みんな頑張っています。成長を期待します。

では、次回。