カテゴリー別アーカイブ: デザイン・工芸科 夜間部


新美 新宿校 芸大デザイン総合コース

こんにちは。

新宿校 芸大デザイン総合コースです。

 

4/5(金)最後の特待生試験があります。1年間一緒に作り、考え、芸大デザイン科受験を主軸に置いて、デザイン/美術を志す方、〆切りに限らず、ご応募お待ちしています。特待生試験日にどうしても都合の付かない方は別日での面接でご対応も可能です。お問い合わせください。

 

芸大デザインコースでは、「絵を描く力」を継承し、時代に即した問題を考えながら、新美生個人の視点、観察、発想、表現を主体的に磨けるカリキュラム構成に基づいた指導が基本です。

講師も手を動かし考えながら指導、デモスト、解説資料制作しています。多様なプロセスを見せながら、学生がいかに気付き、それぞれの課題に対して作品の魅力を伸ばしてしていけるのか、行為を通して伝えていきます。

 

春期講習も終盤です。合格者による受験期それぞれの時期に考えていたことや、コンセプトと表現技法との関わり具合や、自主作品の解説、再現デモストも随時行なっています。学生たちも積極的に質問していました。

 

 

構成デッサン再現

立体再現

完成作品は1階ギャラリーにて展示しています。是非ご高覧下さい。

 

 


そして新年度の始まり

デザイン工芸科夜間部です。

元号も決定し、新年度が始まる感が、バリバリしています。どんな年になるのか…良い結果を出していきたいです。希望の春です。
新宿まで歩く道筋です。会議で遅くなって夜桜となってしまいましたが、いよいよ満開です。

春期講習会、初々しい感じです。

毎年のことですが道具の使い方はバッチリと教えたいところです。まずは道具の使い方、そしてやり方を学んでいきます。一年間で覚えていかなくてはならないことは沢山あります。一つ一つしっかりと頭に入れるように頑張りましょう。

 

説明会などイベントも随時やっています。合格者再現などの展示は、4月25日までやっています。まだまだ更新されていますので、是非見に来てください。

 


2018年度 デザイン工芸科夜間部総括

デザイン工芸科夜間部です。

2018年度の受験は、ほぼ終了いたしました。

夜間部の全体の成績は、良い結果でした。ですが、第一志望に全員を合格させることは出来ませんでした。倍率の高い学科への合格をさせるためには、毎年の分析と指導力にかかっています。来年も精進していきたいと思います。
第一志望に全員を合格させることは、とても難しいことだと思いますが、そこを目指していかないわけにはいきません。今後の課題とともに、大きな目標として掲げていきたいと思います。

こちらにとっては毎年のことですが、現役生としての受験は最初で最後になります。合格した方お疲れ様でした。またのチャレンジを決めている方は、今回の結果を来年にいかしてほしいと思います。

受験のねぎらいの機会として、お疲れ会というのを開催しました。

なかなかの盛り上がりでした。一年間ご苦労様でした。

合格者に入試再現をお願いしております。出来た作品は新宿校の一階の新美ギャラリーで4月25日まで公開しています。現役生の頑張りもあります。ぜひ実物を見に来たください。

桜も開花しました。春期講習会も始まります。今年度も頑張っていきます!


私大受験はほぼ終了

デザイン工芸科、夜間部です。

私大の受験は、ほぼ終了しました。残るは国公立の受験です。過ぎてしまうと、あっという間です。

私大の受験直前に、私大デザイン系受験説明会&大出陣式というのを行いました。大学別固有の注意点や公共交通機関が遅延した場合の対応などなど、意外と知っておくと便利なことがあります。最近受験を経験した学生講師の人からも、細かい注意を話してもらいました。不安の多い受験生には役に立ったことでしょう。

そして、講師のエールの詰まった箱を渡して、最後の気合い注入ってことにしました。結局、気持ちは大事です。陸上の投てき種目の雄叫びと同じだと思います。最後は気持ちです。

私大の試験ですが、今のところ大きな変更もなく、例年通りに出題されています。いつも言われていることをしっかりとやってきてくれていることと、信じています。後は、果報は寝て待てです。

これから、国公立の受験に向かい受験体制は加速していきます。特に難関の東京芸術大学の受験までもう少しとなります。現役生は、この直前の期間に伸びていきます。粘ってやっていってほしいです。


入試直前講習会突入

デザイン工芸科、夜間部です。

センター試験も終わり、夜間部としての授業は基本的に終了いたしました。入試直前講習会になったことで、昼間部の時間帯での授業になります。いよいよ試験が迫ってきました。

夜間部としての最後のカリキュラムは、三時間での模擬試験を行いました。講評日がセンター試験とかぶっていたので、出席は少なめになりましたが、最後に直前に向けての心構えなど色々と話が出来たと思います。

現役生はここから最後の伸びがあります!一枚一枚しっかりとやってやりましょうー!

模擬試験の課題のモチーフ、三時間デッサンのおさらいを講師にしてもらいました。描きすすめの手順と組み立てをしっかりと把握してもらいたいです。理解して描くことは、採点側の共感を得ることが出来ます。上手下手の問題ではなく、理解のあるデッサンを心がけましょう。

もちろん、上手く描けることは良いことです。最後まで精進してください。

そういえば、新しいパンフレットが完成しましたね。昨年末には出来ていたようです。

表紙もイメージチェンジ、デザイン的な要素の多い感じになりました。

新美出身の現役デザイナーさんに、やってもらったということで、非常にありがたい話です。

夜間部のページも、皆楽しげでとても良い感じになっていると思います。後は合格に向けて頑張って行ければと思います。

新美ギャラリーも受験モードになっています。

入試まで限られた枚数を、しっかり色濃くやってやりましょう。

最後は根性が必要です。粘って、頑張りましょうー。