カテゴリー別アーカイブ: デザイン・工芸科 夜間部

2019年度夜間部在校生の入試を終えて。

新型コロナウィルスの影響は、入試にも直撃してしまいました。まだまだ終息する気配はありません。世界的規模での問題となっています。これからの動向の様子を伺っていくしかないですね。非常に厳しい年になっています。

ですが、来年の受験が待ってくれるわけではありません。準備をしていこうと思います。

デザイン・工芸科夜間部です。

 

国公立の試験も終わり、発表がまだ残っている大学もありますが、ほぼほぼ今年度の受験は終了いたしました。受験生の方、お疲れさまでした。新美の合格実績も更新されていますが、今現在のデータとなります。合格した方おめでとうございます。残念な結果で来年再トライする方は、来年に向けてしばし休憩しましょう。

 

3月20日からは芸大を含めた展示に切り替わりますが、私大の合格再現展示、作品が全部出そろった展示風景です。

 

来年度新入生の募集も始まっています。デザ割というプランもありますので、早めに申し込みした方が特典もありますので、チェックしてください。

申し込みはこちらから↓

https://www.art-shinbi.com/pdf/2020-tokutai.pdf

 

3月22日(日)のプレ春期Ⅱのイベントは、開催されることとなっています。こちらもチェックしてください。

申し込みはこちらから↓

https://www.art-shinbi.com/event/event-spring-special/event-pre-spring/index.html

武蔵・多摩の発表から、藝大の試験へ。

世間のニュースは、新型コロナウィルス一色となっています。まだ試験の残っている生徒は、受験のことにプラスして予防対策までしなくてはならないという、大変な状況です。マスクも手に入らない状態です。とにかく、手洗いの基本をしっかりとやっていきましょう。

デザイン・工芸科夜間部です。

武蔵野美術大学、多摩美術大学の合格発表がありました。良い結果の人もいれば、残念な結果の人もいます。合格した方、おめでとうございます。残念ながら不合格だった人、これからのことを考え前を向いていきましょう。そして、補欠合格で気が気でない人もいます。待つしかないのは、なかなか精神的に大変だと思います。そんな時は、気晴らしに新美に寄ってください。

新美、新宿校では最速で武蔵野美術大学と多摩美術大学の合格再現作品を展示しています。一気に合格した生徒にやってもらい、体験談も語ってもらうイベントもやりました。この厳しい情勢の中、来年以降に受験を控えた方々が沢山参加してくれました。ありがとうございました。作品は飾る形態が変更となりますが、4月過ぎまで飾られることとなります。最新の合格再現をぜひ見に来てください。

 

そして、藝大の一次試験がいよいよ始まります。最大の難関ですが、頑張ってきてください!

私大一般受験期間に突入!

暖冬ですので、みょうにあったかい日があったりしています。新型のウィルスのことも気になりますね。とにかく体調管理に気を使ってください。基本は手洗いと十分な睡眠です。新美の中にも消毒用のアルコールもおいてありますので、使ってください。

デザイン工芸科夜間部です。

私大の受験説明会&出陣式が行われました。各大学の入試当日の説明、そして最近に受験経験のある学生講師から最新の受験経験を話してもらいました。各大学でちょっとづつ違いがあったりしますので、確認をしっかりとやりました。

そして恒例の受験グッツの配布です。色々と入っています。

箱は去年はちょっと派手な感じでした。今年はプレゼントを意識したデザインにしました。甘いものは学科試験前に食べると糖質で脳が活性化されると思います。無くなったら自身で補充してください。

 

試験期間に突入したので、アトリエが少しすいてきました。直前の卓上モチーフセットも、そろそろお役御免となります。

私大が終わると、本格的に芸大直前体制になります。まだまだ試験は続きます。

 

春期講習会のパンフレットが出来ています。新しい高3生やこれから始めようと考えている方は、ぜひチェックしてください。

申し込みはこちらからhttps://www.art-shinbi.com/season/spring/

くれぐれも、体調管理に注意してこの長い受験期間を乗り切っていきましょう。

入試直前講習会に合流。

気が付いたら年が明けてしまいました。そして、あっという間にセンター試験も終わっていました。そしてセンター試験では雪が関東でも降っていました。センターに雪が降るという都市伝説は健在でした。

デザイン・工芸科夜間部です。

年明けの冬期講習会後期が四日ほどあって、その後夜間部の授業が二週間ほどありました。夜間部の授業は最後のチェックと模擬試験でした。

そして、入試直前講習会に夜間部が合流しましたので、夜間部としての授業は基本的に終了しました。これからは、朝から授業があり、夜は体力の続く生徒はリメイクやエスキースの特訓をやっていくような体制となります。あまり無理をせずに体調管理に気をつけてやっていくことが大事です。

 

冬期でも直前でも、デモンストレーションでのデッサン制作は、時間があるときに出来るだけやるようにしています。ペースメーカー的な要素と参考にしてもらう為に制作しています。

まだまだ時間はあります!

ここからが勝負です。入試前日まであきらめずに対策をやっていきましょう!

 

そして、くれぐれも体調管理を第一優先にしてください。

 

二学期終了と冬期講習会。

12月ですが、結構暖かい日が多いです。こんな年は2月、3月の受験の時に雪が降ることが多い気がします。最近はオシャレな長靴も多いですので、オシャレを兼ねて準備しておくのも良いかもしれません。

デザイン工芸科夜間部です。

二学期の最後は、怒涛の模擬試験週間です。共通の課題から、専攻別の課題まで4課題やりました。模擬試験で実力の把握を繰り返し、そして指導有りの絵と指導無しの絵の違いを確認してほしいです。

良い結果の人は、さらに確実に描けるように。結果の今一つだった人は、分析して次に修正していきましょう。

 

冬期講習会に突入しています。冬の講習会では志望校別に実践的な課題をこなしていきます。時間対応も必要になってくる時期なので、のんびりせずにキビキビを動いて制作していきましょう。

この時期から直前にかけて、受験を突破するために大事にな格言を1つ。

迷うべからず!