カテゴリー別アーカイブ: デザイン・工芸科 夜間部

夏期講習会の真っ最中Part2です。

激暑ですね!本当にこの暑さで来年オリンピックが行われるのか…厳しい暑さですね。ちょっと心配です。

デザイン・工芸科夜間部です。

夏期講習はⅤ期に突入しています。ちょっと疲れがたまって来ていることでしょう。ということで、ストレス発散、納涼スイカ割り大会を今年も開催してしまいました。もちろん、講習会後に開催。スイカはまずはモチーフとして描き、割った後にありがたくいただきました。

 

納涼しても、暑いものは暑いですけどね。

Ⅴ期に入って、少し曇って暑さが和らいでいるような…ですね。

 

授業の方は、いろいろなイベントがあったりしています。去年の多摩グラフィックの入試再現をデモンストレーションで再現してもらいました。点数も高く、見ごたえのある作品です。

制作過程の動画もあります。

 

その他、講師のデモンストレーションもやってもらっています。結構たくさん貯まってきました。

 

まだまだ、夏は続きます。もうひと踏ん張り、頑張っていきましょう!

夏期講習会の真っ最中です。

やっと暑くなっていました。気温も湿度が高くて身体が重くなりますね。デザイン工芸科夜間部です。

夏期講習会はⅢ期に突入しています。一気に暑くなりました。暑さで体力を奪われてしまいますので、水分補給とエネルギー補給をきっちりとやってあげましょう。

夏期講習の前半レポートです。この時期に時間対応をしっかりとやることが大切です。短い試験時間で完成まで仕上げることは、まだまだ難しいと思います。ですが、この時期に経験することで、時間の感覚を身体に染み込ませることが出来ます。終わらなくても、終わらせる努力をやるようにしてください。

平面講習や立体構成も、道具の置き方から始めて、効率良く進める為の作成も考えて作業していきましょう。

8月4日、Ⅲ期とⅣ期の間の休みの日ですが、学科模擬試験があります。定期的に学科模擬試験を受けることで、現在の学力を把握していきましょう。

https://www.art-shinbi.com/season/summer/subject/study/shinjyuku/index.html

まだまだ夏は続きます。一つ一つ弱点克服して、長所も伸ばしていきましょう!

夏期直前、そして「夏、グラ。」

涼しいというか、ちょい寒な感じがします。デザイン工芸科夜間部です。

模擬試験が終わりました。当然まだまだこれからという成績でした。成績ふるわないなぁ、イマイチだなぁというより…こらからでしょ!今でしょ!夏でしょ!って感じです。厳しい結果もありましたが、少年漫画の主人公のように駄目でもくじけず立ち上がって修業と鍛練する。そして次に繋げていってほしいです!現在の位置を知る上で、模擬試験はやはり重要だと思います。

そして、夏ということで「夏、グラ。」です。
今回は、風神と雷神というテーマで、特大デッサンを描いてもらいました。デッサンであっても、グラフィカルな画面作りになっています。受験生も、見せることを意識してデッサンもやってほしいと思います。

映像科の先生に、動画も作ってもらいました。とても清潔感のある夏のイメージがします。ありがとうごさいました!

 

そして、新美ギャラリーでも「夏、グラ。」展が開催されています。5年分の特大デッサンと、映像を展示しています。夏のイメージで、外のディスプレイも出来上がっていますので、チェックしてみてください。

 

次回は、夏期講習会真っ最中のレポートになります。夏の熱気を伝えてられればと思います。

夏の過ごし方と、学期末模擬試験真っ最中。

雨、そして湿気、さらに暑くなると身体が重くなりますね。さて、今年の夏の暑さはどうなるでしょうか。

デザイン工芸科夜間部です。

早速ですが、夏期講習会の話です。前にも書きましたが、夏期講習会は実践的な内容を繰り返すことによって実力をアップさせていきます。正直、まだ実技時間の足りない現役生にとっては、厳しい結果と時間との戦いが夏期講習では待っています。ですがこれを経験することで、技術力の向上と時間の使い方とリズムを学ぶことが出来ます。とにかく、へこたれないで頑張ってほしいです。

それと、夏期講習では美大の学科授業で、内容と傾向を知る機会があります。まだ学科は基礎段階と考えている方も、傾向と対策は必要です。一度受講することをお勧めします。

教室内は冷房が効いていますが、夏は外の暑さと冷房の寒さなどで体調を崩す人もいます。体温コントロールをうまく出来るようなことを考えるのも必要です。当然暑さで体力も奪われます。今のうちから、夏バテの対策も考えておきましょう。

夏期講習会は、ほぼ一週間単位でコース設定されています。一週間に一度お休みがあります。お休みの日は、しっかりと休んでほしいですが、体力に自信のある人は展覧会等に行ってみることなどしてみてください。常に感性のアンテナを張っていきましょう。なお今年から、夏特別版として全国美大学科模試が行われることになりました。8月4日開催になります。予定に入れるようにしてください。

 

夜間部は、現在実技模擬試験の真っ最中です。あきらめずにやりきってください!

一学期で学んだことを、どこまで発揮出来るのかを測るようにしてください。

 

今年も夏グライベントとして、デカデッサンの制作をしています。どんなのが出来るのか、楽しみにしてください。

 

では、夏に会いましょう!

梅雨、近況。

蒸します。梅雨ですね。

デザイン工芸科夜間部です。

夏期講習会、予定は決まったでしょうか。
今年からホームページでの登録方式になったりで、色々と変化しています。何事も更新していくことは大事ですね。最新の物事には常にアンテナを張っていきましょう。

さて、授業ですが色々と試しています。「第1回デモンストレーションのみ見るだけの授業」を行いました。去年は夏期講習会後に行った授業ですが、今年は一学期と二学期とで二回行うことにしました。
見るだけって、意外と効果が高いなと去年実感したので、今年は二度にしました。バリエーションもあり、見応えあるデモンストレーションになりました。しかし、デモンストレーター達は大変です。でも、生徒達の真剣な眼差しを見ると、頑張ってやらねばと奮起してもらいました!でもやっぱり…背中の視線が痛かったですねー。
2時間半の短い時間ではありましたが、完成に迫るようにしっかりと手が入っています。

生徒も身になったことでしょう。でもね、正直二度は辛い…かも…笑)。お疲れ様でしたー!

 

エスキース特訓です。エスキースはプロになっても大切さは変わりません。ちゃんと計画出来るようにしましょう。まさにデザインです。

 

立体構成も選択で始まりました。覚えることと慣れることが多いです!コツコツと積み重ねていきましょう!

前期中にやらねばならない一通りの演習が終了します。まだまだやり足らないことはありますが、それは夏期講習会を通じ実践的に学んでもらいましょうー。

そして、6月末から実技模擬試験週間に入ります。実技模擬試験は、点数を付けていきますので、現時点では正直厳しい結果になると思います。ですが、ここで実力を理解することがとても大切です。しっかりと結果を受け止めてほしいです。

合格の為にも、心と精神も鍛えていきましょう!