カテゴリー別アーカイブ: 秋葉原校


秋葉原校:4/7(日)推薦入試講座+一日体験のお知らせ

秋葉原校です!
春期講習会中のアトリエは、デザイン工芸、油絵、日本画、基礎コースに分かれて、とっても活気のある空間になっています。

講習会は残り5日となりましたが、後期の基礎コースはまだ申込み可能です。
しかも4/3(水)4/4(木)の初級デッサンコースは無料で受講できますので、この機会にぜひデッサンやってみませんか(*^。^*)b
申込みはweb予約が便利です。こちらから。

そしてその後は4/7(日)に推薦入試対策講座と一日体験を実施します。

美大でも年々推薦募集枠が増え、特に多摩美では一般入試では行われない実技内容もあるのでどうしたら良いのかわからない学生も多いと思います。
多摩美・武蔵美・筑波大の推薦入試において、高い合格実績のある新美が推薦入試のノウハウをレクチャーしていきます。
武蔵美の推薦入試を考えている生徒もポートフォリオの相談も受け付けています。
私立の推薦入試の受験を考えている方は、この機会に是非ご参加下さい!
勿論、造形大や女子美大などの推薦入試をお考えの方もご受講可能です。わからないことがあれば一度ご相談を。

詳細・申込みはこちらをご確認ください。

一般受験をお考えの方や、初心者の方は通常の一日体験がおすすめです。

そして、そのあとはいよいよ4/11(木)より新年度スタートです!
ぜひ一年間 新美 秋葉原校で一緒に頑張りましょう!
ではまた。


秋葉原校 いよいよ国公立試験!

秋葉原校です。ムサ多摩の発表があり、いよいよ国公立の試験がスタートします。
明日は芸大油画(先端)、筑波の実技試験。
校舎の中の緊張感もピークです。
開校当初はピカピカだった床も、すっかり美術予備校らしくなりました。

すべてが落ち着いたら、また綺麗にしたいと思います。

入試直前の受験生もいれば、一方基礎科では絶賛面談期間中です。
ワンフロアの校舎で授業をしている秋葉原校では、基礎科生も受験科生も同じ空間で制作しているため、
一年後・二年後の受験の様子をバリバリ肌で感じていることでしょう。
今年度の基礎科の授業もあと数回。一回一回を大事にしましょうね。
今週はデッサン・油クラスは石膏または静物デッサン、デザインクラスは平面の基礎課題をやっています。

その後は、3/24(日)~春期講習会がありますが、
その間に、新美各校舎では、3/1(金)~3/20(水)無料マイアトリエを実施します。
自分自身で自由に通学日数を選んで登校してもらう期間となります。


いよいよ受験生!今までは週1だったけど、実際学校帰りに週5日通うってどういう感じ?というシミュレーションに使ってもらったり、
今年結果がふるわず、もう一年頑張ることになったのでまずはスタートをしっかりきるために毎日デッサンやりたい!という方や、
新美の校舎の様子が知りたいのでとりあえず一日だけ来てみよう、、
などなど
色々な使い方ができます。

詳細はこちらを確認ください。

それではまた!


秋葉原校 2/11(月祝)説明会&デッサン講習!

こんにちは、秋葉原校の石崎です。
藝大をはじめとした国公立大学も出願スタートしましたね。
後回しにしていたら、出願がギリギリ!….というようなことにはならないようご注意くださいね。
一方私大受験クラスでは、怒涛の入試ラッシュのスタート間近。
とにかく体調管理には気をつけて、あとは自分を信じて頑張ってほしいです。

秋葉原校はワンフロアで授業しているため、高1・高2の基礎科の生徒たちも先輩の制作風景を間近に感じることができます。
先輩たちは受験を控え、日々どんどん変わっていきますが、
基礎科の生徒たちも、着実に力をつけてきています。



いずれも基礎科生の作品です。

美大芸大の受験も、年々現役合格の割合が増えています。タマビやムサビでもそれは変わりません。
現役受験生にとって、戦うべき相手は修練を積んだ多浪生から同じ現役生へと徐々にシフトしつつあるのが現状です。
(とはいえ、まだまだ浪人生が多い分野であることは間違いないですが…)

では、同じ土俵の受験生同士で、いつどこで差がついてくるのか?
やはり、それはスタートの差ではないでしょうか。
現役生の皆さんは、学校や部活で毎日忙しく過ごしていることでしょう。
そんな多忙な毎日の中で一歩だけでも先に踏み出すこと、それがライバルに打ち勝つ第一歩となることと思います。

というわけで前置きが長くなりましたが、
2/11(月祝)新美 秋葉原校にて、「目指せ現役合格!今から始める美大入試対策説明会&デッサン講習」を実施します。
対象は美大受験を検討する高1、高2、中学生およびその保護者様となっています。
参加費は無料。

説明会とデッサン講習の二部制になっています。
両方はもちろんのこと、デッサンのみ、説明会のみも大歓迎。
とにかくまずは受験のことを知りましょう。

詳しいタイムスケジュールの確認やお申込みは こちら からお願いします。

新美で、最初の一歩を踏み出しましょう!ご参加お待ちしております。


熱いぜっ!高校生石膏デッサンコンクール

こんにちは、全科総合部です。

いや~昨日は、センター試験二日目でしたが

あつかったです!!

いやいや天気は良かったですが、野外は暑くはなかったですよね。
センター試験受験者の皆さん、お疲れ様でした。

何があつかったというと、新美の高校生石膏デッサンコンクールが熱かったです!

もちろん、高校2年生までの全専攻全学年で石膏デッサンを競い、励んで描いている姿も圧巻でした!
その200人近くの中から、結果、1位のトップを獲られたのがなんと!?・・・・・・。
描き始めて間もないということでしたが、素晴らしい石膏デッサンでした。
芸大の1次は通るのではなかろうか、という点数もいただいています。
このような貴重な才能を持っておられる高校生も、全国にはいるのだなあ~と、
焦りをも感じた次第です。

そして今回の「デッサン解説」。
こちらも熱かったです!!

新美の誇るスパー講師、彫刻科の小川原先生、デザイン科の増田先生が
同じ石膏像(ヘルメス)を1時間でどこまでできるのか?ガチンコ描き出し勝負です!

最初にポイントを述べて描いていただきましたが、本当に凄かった!!
しゃべることなく真剣に黙々と描かれていましたが、それを見ている受講生の皆さんも
飽きることなくじっと見入っていました。メモを取る人、2人を比較してみる人、
きっと次のデッサンに役立つこと間違いありません。
描いている先生の気迫!見ている受講生の気迫!一緒に教室にいるだけで、こちらまで緊張感がビンビン感じられました。

そして、各科の先生方も熱く講評をしていただきました。

本当に受講生の皆さん、お疲れ様でした。
今回、上手くいかなかった人も、また3月にリベンジ戦がございます!!
新美のホームページをチェックしていてください。そちらでも告知致します。
それまでに、鍛えておいてください、楽しみみしています!がんばりましょう!!

講師の先生方もお疲れ様でした。


本日、N.Yワークショップ開催第一日目

こんにちは、全科総合部です。

本日、前回告知いたしましたN.Yワークショップの初日でした。
受講生の皆さんに楽しんでもらった旨をご報告します!

「バナナ着彩体験」
白いバナナに絵具で色を塗っていきます。最初は、固有色の黄色以外の色でスタートしてました。
この段階でもどれが本物か??手前のバナナも偽物に見えませんか??

「水粘土でデコポンをつくろう!」
本体の丸い形をつくってから、″でべそ”をつけるんですね~。不思議とお腹がムズムズ・・・。

「錫のリングをつくろう!」
いろいろ試しながらつくって、いーっぱいおっしゃれーなリングが出来上がりました!

「石膏クロッキー徹底トレーニング」
こちらは、石膏像との熱い戦いが繰り広げられていました。それっ!スーパー講師のデモンストレーションを目にやきつけろっ!

「受験に役立つ!絵画の明暗構成」
みなさーん!説明の参考にした作家さんの名前、覚えてますかー?ボ・・・、ド・、ク・・・ですよ。名画も明暗を意識してみるとより理解度が深まり、自分の絵にもよいです。短い時間でしたが、見栄えはグッド!グッダー!!グッディスト!!!

それでは明日も充実した講座が待っています。(こちらを参考に)
受講生の皆さん、がんばりましょう!!