1. TOP
  2. 秋葉原校
  3. 学科

study

学科

study

学科

がっか

大学受験予備校の「ena大学受験部 新宿セミナー」と提携しています。
実績ある講師陣・私大入試を徹底分析して作ったテキストを使っての授業で、あなたの学科対策は万全です。 下記の3講座より選択して受講することが出来ます。目標大学の入試傾向を追うだけではなく総合力の養成をはかっていきます。

  • 私立美大対策

  • 私立美大を受験される方は英語(文法・読解)、国語の3 講座の受講をお勧めします。

    日曜美大国語

    日曜日 13:30~15:10(45分×2コマ)
    期間:1・2学期

    1・2学期を通じて入試に必要な文法項目を様々な形式の問題に取り組むことで確実にしていきます。
    美大入試の傾向に沿った演習問題に重点をおき、入試突破に不可欠な知識の習得を目指します。「項目別に習得」→「習得した文法事項を使った総合的な演習問題(実戦力強化)」という流れで学んでいきます。

    日曜美大英語

    日曜日 15:20~17:00(45分×2コマ)
    期間:1・2学期

    1学期は読解力強化、基礎力アップをメインに美大頻出の芸術・文学に関する文章に取り組んでいきます。美大特有の設問理解なども押さえます。 2学期は実戦力アップを図るために、設問形式ごとの出題の意図を理解し問題に取り組みます。

  • 小論文対策

  • 昼間部・夜間部共通

    多摩美大 小論文対策(添削のみ)

    1学期9回 / 2学期9回(週1回)
    期間:4月~12月

    【選択制(昼間部・夜間部共通)】
    全科夜間部、土日受験科、基礎科(来年度受験生)

    新宿美術学院では昼間部、夜間部に小論文対策の添削講座を設置し、限られた時間でも有効に学科対策が出来ます。 多摩美学科試験の国語に中に含まれる小論文は100点満点の内の約30%を占める配点割合の高い科目です。早めの対策で学科得点率を上げましょう。 添削のみで講義はありません。課題をもらい、翌週小論文を提出します。
    多摩美術大学の国語入試問題で出題される400 字の小論文問題の対策が出来る講座です。配点が高い小論文問題を確実に高得点が取れるようにします。

  • 学科模試

  • 校内学科試験は、姉妹校の新宿セミナーの美術系大学入試傾向を熟知した講師陣が武蔵野美術大学、多摩美術大学の類似問題を作成します。 各回ごとに自分の実力を個人成績表で知ることができ、志望校別判定を見てどのランクにいるかを確認し、今後の指針に役立ててください。

    昼間部

    校内学科試験

    【科目】英語、国語
    油絵科,日本画科,彫刻科,デザイン・工芸科,映像科,芸術学科,建築科,先端芸術表現科

    ●第1回 実力判定テスト

    4月 実施

    ●第2回 多摩美大系模擬試験

    5月 実施

    ●第3回 多摩美大系模擬試験

    10月 実施

    ●第4回 多摩美大系模擬試験

    11月 実施

    *試験時間:1科目60分(※第3回の国語は小論文問題を含むため90分になります。)
    *芸術学科、建築科、先端芸術表現科、通信教育の学生は各自予定の合う日に参加してください。

    夜間部

    校内学科試験

    【科目】英語、国語
    油絵科,日本画科,彫刻科,デザイン・工芸科,土日受験科,基礎科日曜(来年度受験生)

    ●第1回 多摩美大系模擬試験

    5月 実施

    ●第2回 多摩美大系模擬試験

    10月 実施

    ●第3回 多摩美大系模擬試験

    11月 実施

    *試験時間:1科目60分(※第3回の国語は小論文問題を含むため90分になります。)
    *試験結果は個人別に成績表を作成し、答案と一緒に担任の先生から返却されます。

    全国公開美大学科模試(有料:受験科対象)

    年4回実施
    全国の美術系大学を目指す高校3年生、既卒生のための美大学科模試です。
    試験内容は武蔵野美術大学、多摩美術大学の学科試験内容に沿った試験問題となっています。

AKIHABARA

秋葉原校
の授業
一覧