1. TOP
  2. 新美について

新美について

ABOUT US

ABOUT SHINBI

「受験生一人ひとりと向き合いながら、
個性を伸ばし、合格に導く!」

新美は美大を目指す受験生の決意を、全力でサポートします。新美は創立以来、東京藝術大学に1947名の合格者を輩出してきました。その成果は、受験生一人ひとりと向き合いながら、個性を伸ばし、合格に導いてきた新美ならではの指導の賜物でもあります。
さあ、次はあなたの番!優れた講師陣の専門性の高い指導力で、志望校合格を力強くアシストします。

  • ABOUT SHINBI

    伝統と実績

    2018年度合格総数 1,005
    現役合格総数667名【全国No.1】

  • 2020年に創立50周年を迎える新美。美大受験専門の予備校として、今日まで学生の造形力向上と、志望校合格に邁進してきました。
    近年はより広い地域の受験生のニーズに応えるべく、2013年に国立校、2015年に渋谷校を現役校として開校した後、2018年には新たに秋葉原校を開校しました。都内大手美術総合予備校としては唯一、複数校舎を展開している新美は、現役合格総数7年連続全国No.1、東京藝術大学油画専攻に25年間で22回の全国一位など上位美大に多くの進学者を輩出しています。
    また都立総合芸術高校美術科に7年連続で2ケタ合格を維持するなど、中学生からも注目を集めています。

  • ABOUT SHINBI

    専門性の高い
    講師陣

  • 大学進学後に学ぶ実技は、すでに入試から始まっていると言えます。そこで新美では、各校の各科に専門の講師を担任として配しております。各講師がそれぞれ、学生が志望する大学・専攻で何が求められているのかをしっかりと把握し、的確な指導を行うことこそ、受験生に合格に必要な力を付けさせる上で欠かせないと考えているからです。
    一方、美大受験の準備を通して身につける「観察力」や「表現力」は、将来美術やデザインの分野で生きていくための礎となるものです。そこで新美の講師陣は、これから本格的に美術を始める方にも、揺るぎない基礎力を身に付けた上で、もうワンランク上の大学への進学も可能にする「基礎力」の強化にも努めています。

ABOUT SHINBI

多様化する入試にも対応した
総合美術大学予備校

近年、大学入試は多様化しており、推薦・AO入試を実施する美大も増えています。その中でも特に、多摩美術大学、武蔵野美術大学の推薦入試は難易度も高く、一般入試とは異なる準備が必要になっています。例えば、面接や小論文のみならず、プレゼンテーションやポートフォリオ(作品ファイル)提出が求められる専攻があるなど、その内容も多様です。新美では多様な入試制度への対策にいち早く対応してきた実績があり、また半世紀に及ぶ長い歴史の中で蓄積された合格者のレベルの高い作品群は、受験生の指標となるものばかりで、様々な入試形態に対応できる新美の強みとなっております。 推薦入試も徹底してサポートするきめ細やかな指導体制は、生徒一人ひとりの個性を尊重しながら、より盤石なものへと進んでいきます。

ABOUT SHINBI

「新美クオリティ」を4校舎で

「大手だと人数が多くて、声をかけてもらえないのではないか」と、不安をもつ方もいるかもしれませんが、その心配は無用です。誰もが通いやすい校舎は都内に4校あり、各校とも一人ひとりに目が行き届いた「対話」型の指導を展開しています。どこでも信頼の「新美クオリティ」を!
推薦入試も徹底してサポートするきめ細やかな指導体制は、生徒一人ひとりの個性を尊重しながら、より盤石なものへと進んでいきます。

  • 新宿校

    〒160-0023
    東京都新宿区西新宿3-16-6
    TEL.03-5309-2811
    FAX.03-5309-2671

  • 秋葉原校

    〒101-0023
    東京都千代田区神田松永町4-1
    ラウンドクロス秋葉原2F
    TEL.03-6206-0861
    FAX.03-6206-0862

  • 渋谷校

    〒150-0002
    東京都渋谷区渋谷1-17-16
    渋谷ニュープラザビル2F
    TEL.03-6419-7281
    FAX.03-6419-7282

  • 国立校

    〒186-0002
    東京都国立市東1-4-20
    E・A・S・T・1国立1F
    TEL.042-577-1117
    FAX.042-577-9700