1. TOP
  2. EVENT
  3. 映像科/武蔵野美大映像学科·実技模試

映像科/武蔵野美大映像学科·実技模試

※本講座は会場参加以外に、オンラインでの参加も選択いただけます。

※申込確認後に、マイページのメッセージボックスに当日のZOOMで利用するIDとパスワードをお知らせいたします。

※申込確認後に、マイページのメッセージボックスに当日のZOOMで利用するIDとパスワードをお知らせいたします。

  • 映像科/武蔵野美大映像学科·実技模試
    「感覚テスト/鉛筆デッサン/小論文の制作と講評」

※本講座は会場参加以外に、オンラインでの参加も選択いただけます。

美大映像メディア系の中でも人気が高い、
武蔵野美大映像学科の実技試験にチャレ ンジ!

実際の試験の傾向を踏まえた「感覚テスト」「鉛筆デッサン」「小論文」の制作を行っていただき、制作後は講師による講評・アドバイスを行います。
7月の段階で合格のために何が必要かを知ることで、今後の対策における基準を作ることができます。

※映像メディア系の実技を初めて制作する方、夏から本格的な対策を予定している方、予備校での制作経験がない方の参加ももちろんOKです。
制作前に「映像科実技 制作の手引き」をお渡しして(オンライン参加の場合は郵送物に同封)、事前にご説明します。

◎試験科目紹介
○感覚テスト...短い場面の創作により映像を表現する感覚をはかる問題です。
絵と文章を用いますが、必ずしもデッサンのような絵の上手さで評価されるわけではありません。
自分の得意な表現を生かして挑戦してください。

○鉛筆デッサン...映像学科の鉛筆デッサンはB3サイズで3時間。卓上デッサンです。
基本的な描写力を評価されますが、モチーフや出題に少し独自性があります。

○小論文...映像学科の小論文は少し変わった問題です。
試験会場で配られた物(日 用品や素材など)を言語化することで、一人一人違った観点を表現します。
どれだ け精密に対象を観察できたかが問われます。

※小論文と鉛筆デッサンの選択について出願時にどちらかを選択します。
今回は現時点で比較的制作に慣れている方を選択 してください。

(制作2日、講評1日の計3日間授業を受けることができますが、都合がつかない場合は1日からの受講にも応じます。詳しくは直接お問い合わせください。)

  • スケジュール
    7/16 第1日目
  • 17:15〜17:30

    <体験授業ガイダンス>

    ・体験授業ガイダンスを行います。

  • 17:30〜20:30

    <制作>

    ・感覚テスト
    (3時間+30分※)
    (※30分は制作延長可能)

  • スケジュール
    7/17 第2日目
  • 17:30〜19:30

    <制作>

    ・小論文(2時間+30分※)
    (※30分は制作延長可能)

  • 17:30〜20:30

    <制作>

    ・鉛筆デッサン(3時間+30分※)
    (※30分は制作延長可能)

  • スケジュール
    7/19 第3日目
  • 9:30〜10:00

    <個別相談>

    ・個別相談を行います。

  • 10:00〜10:30

    <説明>

    ・映像メディア系入試説明を行います。

  • 10:30〜11:30

    <講評>(小論文、鉛筆デッサン両方の講評に参加することができます)

    ・小論文講評を行います。

  • 11:30〜12:30

    <講評>(小論文、鉛筆デッサン両方の講評に参加することができます)

    ・鉛筆デッサン講評を行います。

  • 12:30〜13:30

    <お昼休憩>

    ・休憩中も制作は行えます。

  • 13:30〜14:00

    <感覚テスト>

    ・合格者作品解説を行います。

  • 14:00〜16:00

    <講評>

    ・感覚テスト講評を行います。

  • 16:00〜16:30

    <個別相談>

    ・個別相談を行います。

  • イベント詳細
  • 開催日時
    ○2020年
    7/16(木) 17:30〜20:30
    7/17(金) 17:30〜20:30
    7/19(日) 9:30〜16:30
  • 対象
    ○武蔵野美大映像学科受験を検討している方
    ○映像メディア系で実技試験の対策を必要とする方
  • 定員
    ○10名
  • 持参用具
    ○感覚テスト…鉛筆、色鉛筆・パステル類、消し具、定規定着液、B3パネル
    ○鉛筆デッサン…鉛筆デッサン用具一式、B3パネル 小論文…筆記用具
    ※用紙は支給いたします。
    ※オンラインで参加される場合、用紙は郵送いたしますが、小論文または鉛筆デッサンのモチーフはご自身でご準備していただくことがあります。
  • 参加料金
    ○4,400円(税込)
  • 特典
    ○2020年本科および、2020年夏期講習会を受講する場合、入学金5500円が免除となります。
    ○受講者には、500ポイントが進呈されます。
    ※ポイントは夏期講習会での使用も可能です。
  • お申し込み方法
    専用お申し込みフォームより7/14(火)までに、お申し込みください。
    オンライン受講の場合は、7/12(日)までに、お申し込みください。

◎ena新美の情報配信アプリが登場!
スマホに最新のサービス情報をお知らせします。

❶.イベント情報がスマホにプッシュ通知で届きます。 ❷.アプリから簡単にマイページへアクセスできます。 ❸.iPhoneとAndroidのどちらにも対応しています。 ❹.ご利用にはena新美マイページへの登録が必要となります。