今をつくる 表現をつくる

何を表現したいか?どのような方法で表現するか?
既存のジャンルや手法、美術や芸術などの分野にとらわれずに、根本的な人間の営みとして表現を位置づけ、自己の表現を探求する。先端芸術表現科の入試では、自分に与えられた世界や状況を見つめなおし、それらを絶えず問い直しながら、表現を作りあげていくことが求められています。

  • Ⅱ期1次対策コース

    GA
    7/22〜7/27
    6日間
    8時間A.M.9:30〜P.M.6:30
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    7/22(月) 一次対策(素描・小論)
    23(火) 一次対策(素描・小論)
    24(水) 一次対策(素描・小論)
    25(木) 一次対策(素描・小論)
    26(金) 一次対策(素描・小論)
    27(土) 一次対策(素描・小論)
  • Ⅱ期

    Ⅱ期1次対策コース

    素描/小論文の各クラスに分かれて、先端科一次試験の合格に必要な基礎力を養います。素描では、対象を観察し紙に描くデッサン力、小論文では課題文の読解力や文章の構成力を、課題を通じて身につけていきます。※素描と小論のどちらで受験するか決定していない方は、初日に面談を行います。

    • 6日間受講

    • 47,500円

      カートへ入れる

  • Ⅳ期総合コースⅠ

    GB
    Ⅳ期
    8/5〜8/10
    6日間
    8時間A.M.9:30〜P.M.6:30
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    8/5(月) 課題演習1(観察と想像)
    6(火) 課題演習2(遊びと身体)
    7(水) 一次対策(素描・小論)
    8(木) デモスト/一次対策(素描・小論)
    9(金) 作品制作日
    10(土) 作品講評会
  • Ⅳ期

    Ⅳ期総合コースⅠ

    自らの興味を明確にし、作品を作ることを、課題や講評会を通して学ぶカリキュラムになっています。課題演習や講評会で自らの表現のありかを探り、他者の表現のありかたを学ぶことで先端入試に必要な力を養います。デモストでは先端の合格者とともに一次試験の課題を行い、その後に受験や制作について対話する時間を設けます。

    • 6日間受講

    • 47,500円

      カートへ入れる

  • Ⅵ期総合コースⅡ

    GC
    Ⅵ期
    8/19〜8/24
    6日間
    8時間A.M.9:30〜P.M.6:30
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    8/19(月) 一次対策(素描・小論)
    20(火) 一次対策(素描・小論)
    21(水) 総合実技
    22(木) ゲスト講師による特別授業
    23(金) 作品制作
    24(土) 作品講評会
  • Ⅵ期

    Ⅵ期 総合コースⅡ

    自らの興味関心を深化させ、制作することを目指し総合的に対策を行います。22日には、現在作家として活動しているアーティストをゲストに呼び、自らの活動の紹介や、普段の予備校の課題とは異なるワークショップを行います。希望者には、ゲスト講師に自分の作品やポートフォリオを見てもらう時間も設けています。

    • 6日間受講

    • 47,500円

      カートへ入れる

持参用具

○画材は購買部TOOLSにて市価より安く販売しています。
※初めて講習会を受講される方は、今までの活動の記録や作品の写真、エスキース、制作のメモなど資料となりそうなものはどんな物でも良いので、初日に持参してください。

  • ●素描… 木炭紙サイズ画用紙、カルトンorパネル、木炭紙大クロッキー帳、クリップor 画鋲、鉛筆、カッターナイフ、練りゴム、消しゴム。

  • ●小論文 筆記用具一式