美大で映像を学ぶために「描く・撮る・見る・書く」

映画・アニメーション・写真など映像メディア系学科・専攻の一般選抜&総合選抜対策

武蔵野美大、日芸、東京造形大などの映像メディア系学科の入試に対応したコースです。志望校や受験方式に応じて組み合わせて受講してください。一般入試では感覚テストや小論文の対策、推薦入試ではプレゼンテーションや映像制作実習などを行います。近年の入試傾向を踏まえた課題制作を通じて、夏の段階で必要な力をつけることを目指します!

      対 象

      ◯武蔵野美大 / 映像学科
      ◯東京造形大 / 映画・映像専攻・アニメーション専攻・写真専攻・メディアデザイン専攻
      ◯日大芸術学部 / 映画学科・写真学科・放送学科
      ◯東京工芸大 / 映像学科・写真学科・放送学科
      ○その他各大学の映像メディア系学科・専攻 など

  • Ⅰ期 夜間武蔵野美大映像学科 感覚テスト特訓コース

    EA
    7/20〜7/25
    6日間
    3時間P.M.5:30〜P.M.8:30
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    7/20(月) レクチャー「感覚テストの発想」~課題①制作
    21(火) 課題①講評
    22(水) レクチャー「感覚テストの文章表現」~課題②制作
    23(木) 課題②講評
    24(金) レクチャー「感覚テストの描写」~課題③制作
    25(土) 課題③講評
  • Ⅰ期

    Ⅰ期 夜間武蔵野美大映像学科 感覚テスト特訓コース

    武蔵美映像の実技「感覚テスト」対策に特化したコースです。「文章表現」「描写」のレベルアップに効果的なレクチャーを行いながら、実際の感覚テストの試験のフォーマットで制作をします。

    • 6日間受講

    • 25,850円

      カートへ入れる

    Ⅰ期夜間武蔵野美大映像学科 オンライン講習(EAXⅠ)

    P.M.5:30〜P.M.8:30
    オンラインで遠方からでも受講可能!

    • 6日間受講

    • 15,510円

      カートへ入れる

  • Ⅱ期 私立美大映像 小論文/鉛筆デッサンコース

    EB
    Ⅱ期
    7/27〜8/1
    6日間
    3時間P.M.5:30〜P.M.8:30
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    7/27(月) 小論文① or 鉛筆デッサン課題① 制作
    28(火) 課題① 講評
    29(水) 小論文② or 鉛筆デッサン課題② 制作
    30(木) 課題② 講評
    31(金) 小論文③ or 鉛筆デッサン課題③ 制作
    8/1(土) 課題③ 講評
  • Ⅱ期

    私立美大映像
    小論文/鉛筆デッサン特訓コース

    武蔵美映像、日芸映画学科、東京造形大映像メディア系専攻などで出題される「小論文」や「鉛筆デッサン」はテーマやモチーフに特徴があり、評価のポイントも独自です。課題制作と講評を通じて、入試の得点に繋がる力を身に付けます。※小論文または鉛筆デッサンを選択。

    • 6日間受講

    • 25,850円

      カートへ入れる

    Ⅱ期私立美大映像小論文/鉛筆デッサン オンライン講習(EBXⅡ)

    P.M.5:30〜P.M.8:30
    オンラインで遠方からでも受講可能!

    • 6日間受講

    • 15,510円

      カートへ入れる

  • Ⅳ期 私立美大映像 総合型選抜対策コース(※旧名称:推薦入試またはAO入試)

    EC
    Ⅳ期
    8/10〜8/15
    6日間
    8時間A.M.9:30〜P.M.6:30
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    8/10(月) 自己紹介年表制作、映像作品研究
    11(火) 映像制作実習(構想~プレゼンテーション・ディスカッション)
    12(水) 映像制作実習(撮影・編集についてのワークショップ)
    13(木) 映像制作実習(上映・展示についてのワークショップ)
    14(金) ポートフォリオ制作実習
    15(土) 映像制作実習 発表(公開講評会)

    ※過去に制作した作品(映像作品・写真作品など)がある場合は、作品またはその記録を初日に持参してください。

  • Ⅳ期

    私立美大映像 総合型選抜対策コース
    (※旧名称:推薦入試またはAO入試)

    武蔵美映像クリエイション資質重視方式、ディレクション資質重視方式、東京造形大総合型選抜などが対象です。作品制作や面接やディスカッションなど、総合型選抜入試に向けて夏の段階で必要な対策を行います。

    • 6日間受講

    • 48,400円

      カートへ入れる

  • Ⅴ期 武蔵野美大映像学科 特訓&コンクールコース

    ED
    Ⅴ期
    8/17〜8/22
    6日間
    8時間A.M.9:30〜P.M.6:30
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    8/17(月) 感覚テスト① 制作~講評
    18(火) 小論文① or 鉛筆デッサン① 制作~講評
    19(水) 感覚テスト②(武蔵美映像型)
    20(木) 小論文②or鉛筆デッサン②(武蔵美映像型)
    21(金) 武蔵美映像学科型コンクール(制作)
    22(土) 武蔵美映像学科型コンクール(解説・講評)感覚テスト

    ※夏期講習会期間中に「大学教授を招いての進学相談会」を予定しています。

  • Ⅴ期

    武蔵野美大映像学科
    特訓&コンクールコース

    武蔵美映像学科の対策課題(感覚テスト、小論文または鉛筆デッサンを選択)の制作を行います。最後の2日間は、コンクール(入試と同じ配点で採点)で実力をはかります。

    • 6日間受講

    • 48,400円

      カートへ入れる

    Ⅴ期武蔵野美大映像学科 特訓&コンクール オンライン講習(EDXⅤ)

    9:30〜18:30
    オンラインで遠方からでも受講可能!

    • 6日間受講

    • 29,040円

      カートへ入れる

持参用具

○画材は購買部TOOLSにて市価より安く販売しています。

  • ●実技… B3パネル、B3画用紙、画鋲(クリップ)、鉛筆(4H〜6B)、色鉛筆(12色程度)、練りゴム、消しゴム、はさみ、カッターナイフ、スティックのり、定規、定着液、クロッキー帳。

  • ●小論文… 小論文:筆記用具、国語辞典または電子辞書等、クリアファイル(A4サイズ)。