1. TOP
  2. 秋葉原校
  3. 日本画科

japanese painting

日本画科

japanese painting

日本画科

にほんがか

各大学、日本画科の受験では観察に伴った描写力が求められます。しかし、それは単純に対象物の形や色、光を写しとるだけの技術ではなく、それらを用いてその場の空気が持つ「雰囲気」を伝える表現力でもあるのです。その表現方法は個々によって異なり、そうした差異が作品の魅力や個性につながっていきます。

  • about

  • 秋葉原校では基礎的な描く力を身につけながらも、一人ひとりとの対話を通し、個々に合わせたカリキュラムで個性を活かす表現を学んでいきます。またアトリエでは油絵科、デザイン・工芸科が共に制作しており、その“創造風景”が感性の刺激剤にもなってくれるでしょう。

  • course

  • コース案内

    ◇高卒生(昼間部)

    【月~土】13:30~20:30

    ◇高3生(夜間部)

    ●週6日【月~土】17:30~20:30
    ●週5日【月~金】17:30~20:30
    ●週3日【月火水】or【木金土】17:30~20:30

    日本画科生徒作品

AKIHABARA

秋葉原校
の授業
一覧