- スケジュール

2019-N.Y.workshop2019.1/13(日),1/14(月・祝)

合格への近道はクロッキーです!!石膏クロッキーを徹底トレーニング!

彫刻科芸大入試で必須となる石膏デッサンですが、実際形を正確に描くのはとても難しい事です。 入試本番でも本当に「うまい!」と言えるデッサンが描ける人はほんの僅かしかいません。ところどころ違う所がありながら、あまり差の無い中で評価がついて合否が決まっているのです。そうした現状で、現役生や初心者であっても今年1年で芸大を目指す!となればまず必要なのはクロッキー力の向上だと新美彫刻科は考えます。 今回はクロッキーの目的をはじめ、クロッキーを通して身につけられることを具体的に解説していきます。クロッキー力を身につけることが最終的 に芸大合格に結びついていくことが分かれば、迷うこと無く今後も効果的なトレーニングを続けることが出来ると思います。 いつか上手くなることを待つのではなく、今、上手くなりましょう!
〜クロッキーについて〜 クロッキーと言われると漠然と形を取る「練習」的なものを想像する人が多いと思います。実際クロッキーそのものが試験で出題される訳ではないので受験生でもほとんどの人はクロッキーの意味を理解した上で力を入れて特訓している人はいないと思います。 クロッキーとは細部まで長時間かけて描き込むこととは違い、一般的には速写(10分程度でモチーフを端的に捉えた絵)のことを言います。が、果たして10分でモチーフが捉えられる人がど れだけいるでしょうか?結局雑になってしまい、実にならないパターンが多いと思います。まずはクロッキーの重要性を理解し、目的をはっきりさせて取り組む必要があります。その上で新美で研究を重ねられたクロッキーの実践方法を体験してもらえると、現段階でのレベルに関係なく上達を実感してもらえると思います。

2019.1/13(日)スケジュール

(1/13)
9:00〜
<クロッキーについての解説>
目的意識の説明をします。(様々な捉え方をしたクロッキーの参考作品の解説) 講師によるデモンストレーション。
(1/13)
10:00〜
<クロッキー>
デモンストレーションも交えながら石膏像をモチーフに実際にクロッキーを行います。クロッキーは1枚ごとに講評を行います。描くごとに上達してい くのが実感できると思います。
(1/13)
12:00〜13:00
<お昼休憩>
お昼休憩の間、アトリエ内で休憩・昼食が出来ます。
(1/13)
13:00〜
<石膏デッサン>
午前中に特訓した捉え方を実際にデッサンに活かしてみましょう。(最初にデモンストレーションが入ります)初日のみ参加の人は描き出しまで
(1/13)
16:00〜
<講評・解説>
16:00から全体講評を行い、制作した模型を元に解説を行います。
(1/13)
16:30
<終了>
ワークショップ以外に、進路相談などの質問があれば、お気軽にご相談ください。

2019.1/14(月・祝)スケジュール

(1/14)
9:00〜
<クロッキーから>
2日目も最初はクロッキーから始めます。クロッキーは「見る力」(感覚的な部分)を鍛えるために行うので日々継続していくことが効果的です。(デモンストレーション、講評あり)
(1/14)
11:00〜
<制作>
デッサンの続き。個別に丁寧に指導していきます。この1枚で新しい成果が出ることを目指します!
(1/14)
12:00〜13:00
<お昼休憩>
アトリエ内で休憩・昼食が出来ます。
(1/14)
13:00〜
<制作>
午前中に続き、制作していきます。クロッキーの意識をきらさず、描きこみます。
(1/14)
16:00〜
<講評・解説>
16:00から全体講評を行い、制作した模型を元に解説を行います。
(1/14)
16:30
<終了>
ワークショップ以外に、進路相談などの質問があれば、お気軽にご相談ください。

- 2019-N.Y.workshop 内容詳細

□定員

25名

□対象

芸大美大を目指す受験生全てが対象になります。
今年度の受験生以外の参加も可能です。

□参加料金

参加費は無料となります。
この機会に是非ご参加ください!

▪️持参用具

木炭デッサン用具一式(鉛筆デッサン用具でも可)

◇特典!

2019-N.Y.workshop参加者は、
2019年度春期講習会を受講する場合、
入学金5,000円が免除となります。

  • _MG_7605