夏期講習パンフレットはこちらから

東京芸術大学より以下の入学者選抜に関する変更予告がありました。
本学院では変更をうけ、2017夏期講習会・彫刻科のカリキュラムを一部変更いたします。

"平成30年度東京芸術大学
美術学部彫刻科入学者選抜(一般入試)の
個別実技検査等の変更について(予告)"

<カリキュラム変更後>
7/20「芸大2次彫刻Ⅰ対策」
7/27「芸大2次彫刻Ⅰ対策」
7/29「塑像動物」
8/15「芸大2次彫刻Ⅰ対策」
8/18「芸大2次彫刻Ⅰ対策」
8/22「芸大2次彫刻Ⅰ対策」
8/25「芸大2次彫刻Ⅰ対策コンクール」

※講習会参加者、参加予定者のかたはお間違えのないようご確認ください。

  • Ⅰ・Ⅱ期基礎力総合強化コース

    CA
    7/19〜7/29
    10日間
    8時間A.M.9:00〜P.M.6:00
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います



    7/19(水)

    10日間8日間6日間

    から受講期間を選べます。

    10日間受講

    素描(モデル肖像)鉛筆orコンテ
    20(木) 芸大2次彫刻Ⅰ対策
    21(金) 8日間受講 デッサン
    (石膏)木炭

    クロッキー・描き出しゼミ

    22(土)
    23(日) 休講日
    24(月) 6日間受講
    25(火)

    デッサン
    (石膏)木炭

    26(水)

    塑造
    (模刻)

    27(木) 芸大2次彫刻Ⅰ対策
    28(金) 塑造
    (動物)
    29(土)
  • Ⅰ・Ⅱ期

    基礎力総合強化コース

    Ⅰ期、Ⅱ期では基礎力を固めていく事に重きを置いています。夏期講習の最初で基本的な物の見方や表現していくテクニックをしっかり身につけましょう。

  • Ⅲ・Ⅳ単期のみ受講OK!

    Ⅲ/Ⅳ期 応用力強化コース

    CB
    Ⅲ期
    7/31〜8/5
    6日間
    8時間A.M.9:00〜P.M.6:00
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    7/31(月)
    8/1(火)

    デッサン(石膏)木炭

    2(水)

    塑造
    (構成)

    3(木)
    4(金)

    デッサン(石膏静物)木炭

    5(土)

    塑造
    (外国人モデル首像)

    CB
    Ⅳ期
    8/7〜8/12
    6日間
    8時間A.M.9:00〜P.M.6:00
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    8/7(月)
    8(火)

    デッサン(組石膏)木炭

    9(水)

    塑造
    (構成)

    10(木)
    11(金)

    デッサン(ヌードモデル)木炭

    12(土)

    塑造
    (動物)

  • Ⅲ期

    応用力強化コース

    Ⅲ期では変化のある課題に取り組んでいきます。一見難しそうな課題であっても大事なポイントを一つ一つクリアーしていくことで克服する事ができます。難題を乗り越える力をつけましょう。

  • Ⅳ期

    応用力強化コース

    Ⅳ期では、応用力が求められる課題に挑戦していきます。より本質に迫った表現力を養います。また、実際の入試を想定し、慣れない課題でも実力を発揮出来るよう対応力を向上させます。

  • Ⅴ・Ⅵ単期のみ受講OK!

    Ⅴ期 東京芸大集中対策 / Ⅵ期 東京芸大入試コース

    CC
    Ⅴ期
    8/14〜8/19
    6日間
    8時間A.M.9:00〜P.M.6:00
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    8/14(月) デッサン(石膏)木炭
    15(火) 芸大2次彫刻Ⅰ対策
    16(水) 塑造(模刻)
    17(木) デッサン(石膏)木炭
    18(金) 芸大2次彫刻Ⅰ対策
    19(土) 塑造(模刻)
    CD
    Ⅵ期
    8/21〜8/26
    6日間
    8時間A.M.9:00〜P.M.6:00
    講習会初日にカリキュラム・用具についての説明を行います

    8/21(月) デッサン(石膏)木炭
    22(火) 芸大2次彫刻Ⅰ対策
    23(水) 塑造(模刻)
    24(木) デッサン(コンクール)木炭
    25(金) 芸大2次彫刻Ⅰ対策(コンクール)
    26(土) 塑造(コンクール)
  • Ⅴ期

    東京芸大集中対策コース

    Ⅴ期は東京芸大の入試に焦点を当て、集中的、連続的に課題をこなしていくコースです。短期間のうちに多くの課題制作を経験する事で身に付くものもとても多いです。

  • Ⅵ期

    東京芸大入試コース

    Ⅵ期は芸大入試を想定した実技模試を含めた課題編成となっています。現時点での実力を検証し、今後の取り組みの指針を立てるという点で重要なコースです。

持参用具

○画材は購買部TOOLSにて市価より安く販売しています。

CA

CD

  • ●木炭デッサン… 木炭紙5枚(下敷き用も含む)、カルトン、木炭、食パン(木炭消し用)、布(ガーゼ)、クリップ、木炭芯抜き、 練りゴム、計り棒、デスケル、木炭紙大クロッキー帳、フィキサチーフ(定着液)、カッターナイフ、擦筆。

  • ●鉛筆デッサン… 画用紙or木炭紙など、鉛筆(4H〜6B)、練りゴム、消しゴム、カッターナイフ、クロッキー帳、 カルトンor木炭紙サイズパネル(木炭紙サイズパネルがあると望ましい。)

  • ●塑造… ツゲベラ、鉄ベラ、作業着、シュロ縄。

  • ●コンテデッサン… 画用紙or木炭紙など、コンテ、練りゴム、消しゴム、カッターナイフ、クロッキー帳。

  • ●素描… 鉛筆デッサンもしくはコンテデッサンいずれかを選択。