日別アーカイブ: 2018年3月10日


彫刻科芸大入試を終えて。

こんにちは。彫刻科の小川原です。地方の公立美大の入試は真っ最中ですが、芸大の入試が終わり、落ち着いた日々に戻っている人も多いと思います。今年は1次合格者数が大分少なく絞られたり、これまで素描だった2次の試験課題が「彫刻Ⅰ」という立体構成課題に変わったりと、変化の多い入試でしたね。これを乗り切った学生の実力は中々のものだと思います。

実力を出しきれた人、そうでない人、様々だと思いますが、どういう形であれこの1年やってきたことの集大成である事には変わりません。胸を張って最終合格発表を迎えて欲しいです!

また、来年度の入試に向けてすでに気持ちを新たにしている人達も多いと思います。1年は本当にあっという間ですよね。1年あったら対策もやりきれる!と思っても実際は全員がそうなれるわけではありません。実技に関しては僕達が責任をもってレベルを上げていくことを約束します。あとは各々「目標」「気持ち」「集中力」をしっかり持続させていく事が最も重要です。全力で応援しますので一緒に頑張りましょう!!

さて、基礎科も最終日を終えました。最後は円盤投げのデッサンでした。この1年で驚くほど成長しましたね!来年が楽しみです。現役合格を目指して頑張りましょう!!