日別アーカイブ: 2017年7月15日


プレ夏期 START!!

私立美大デザインコース講師の笹本です

本日より、プレ夏期が始りました!
受験生たちの熱い夏がいよいよ幕開けです。

ひとりひとりが選択した課題によく集中して、真剣に取り組みました。

プレ夏期講習は、明日(7/16)、明後日(7/17)も実施します。
■ 私立美大デザインコース  : 「手のデッサン」・「静物デッサン」・「構成デッサン」の3科目から1つを選んで受講できます。

■ 芸大デザインコース  :   明日(7/16)は「静物デッサン特訓」、明後日(7/17)は「集中灯での石膏デッサン特訓」

■ 芸大工芸コース  :   明日(7/16)は「模刻特訓」、明後日(7/17)は「集中灯での石膏デッサン特訓」

各コースとも受講を希望される方は、新宿美術学院までお問い合わせください。
新宿校 電話:03-5309-2811


彫刻科 1学期終了

昼間部講師の氷室です。
1学期が終わり、いよいよ夏期講習が始まりますね。
夏期講習では昼間部も夜間部も一緒に課題に取り組んでいけるので、とても刺激になる、1番力を伸ばせる時期かもしれません。
まだまだ守りに入らず、どんどん自分の実技に挑戦していってください!

それまでの短いお休みですが、芸大の入試説明会でも話があった様に、色んな展示や作品を見て歩いてください。
その時には、すぐ分からないことがあっても当然です。分からないことを、ゆっくり考えて行く時間も大切です。
自分の中で熟成させている内に、何年後か何十年後かに、その記憶が引き出されて、意味が分かり繋がることがあります。
その時、また自分にかえってくることがあるかもしれません。

美術には、その時間の余裕が与えられていますから。

さて
今回の近況 作品紹介は2点あります。

貝とロープと薪の構成です。
シンプルに、ロープを活かした構成です。位置や長さ、向きを少しずつズラして視点の導入に成功しています。完成度も高いので目を引きます。

ジョルジョの模刻
自主的に挑んだ模刻です。時間をかけて苦手を少しづつ克服していく、その姿勢が結果に繋がっています。影の落ち方も綺麗でかつ骨格も意識しながら形にも食らいついています。粘土付けも生きています。

1学期お疲れ様でした。

ここで芸大入試の二次試験課題変更を受けてー
再度、新美夏期講習の課題変更についてのお知らせです。
夏期講習のカリキュラムも新課題に対応するため1部変更しました。
どのような形の試験課題が出題されても、対応できる力を身につけるべく、新美では柔軟に課題を準備していきます!

追伸
7月中に、2つのグループ展に参加します。

☆新生堂ギャラリー
7月28日(金)まで 11時から18時
※最終日は17時まで
※日曜日と祝日はお休み

☆ストライプハウスギャラリー
7月27日(木)から8月3日(木)まで 12時から19時
※会期中無休

足を運んで頂けると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

氷室